鍼灸

夏に弱い体質の方は今から準備を。

夏の暑さがつらい、とにかく夏は体調が優れないと言う方がいます。

若いときは夏が近づくとワクワクしていたのに、年を取ると「あ~、またあの暑さに苦しむのね」と不安になりませんか?

夏の不調は睡眠と関係があります。

冷房の中で寝れば冷えてしまうし、冷房を消すと寝苦しくて熟睡できない。

7月から9月頃まで3カ月近くもそんな睡眠が続くので体調を崩してしまう方が多いのです。

特に40代を過ぎると上半身や頭に汗をかきやすくなるのでそれもまた不快で眠りの質を下げてしまいます。

そんなときのセルフケアはストレッチとお灸です。

『三陰交』『足三里』『関元』など下半身やお腹をしっかりお灸で温め胃腸の調整含め下半身の血の巡りを良くします。

上半身は首回り、肩甲骨周りをしっかりストレッチしましょう。

睡眠の質を上げ、下半身の血行が良くなることでお腹の調子も良くなり食欲も出て消化もきちんとできるようになります。

夏になってから始めるよりも今から1週間に1回でもお灸はしておくことをおすすめします。

ストレッチはできれば毎日すると良いですが、気づいた時にしておくだけでも夏の過ごし方が変わります。

【4月の予約可能日】

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから