マッサージ 鍼灸

鍼灸・マッサージと整体・カイロプラティックの違い

鍼灸・マッサージと整体やカイロプラクティック、専門家でないと違いはなかなかわからないですよね。

簡単にまとめてみました。

 

・整体

骨格のゆがみを矯正、左右のバランスを整える

 

・カイロプラクティック

脊椎のゆがみを矯正、アメリカのパルマーが創始した民間療法。

カイロ

 

 

 

 

 

 

・鍼灸

東洋医学によるツボ、経絡を刺激して症状の改善を図る。

はり師、きゅう師の国家資格を持った人が行う。

灸

 

 

 

 

 

 

・マッサージ

東洋医学によるツボ、経絡を刺激する。

筋肉を揉んだり、圧迫したりして血行を促す。

強過ぎると「揉み返し」になることも。

あん摩・マッサージ・指圧の国家資格を持った人が行う。

マッサージする手

 

 

 

 

 

 

 

 

・整骨院・接骨院

捻挫、骨折、打撲、脱臼などの応急処置をテーピングや電気治療で行うところ。

柔道整復師の国家資格を持った人が行う。

鍼灸師、マッサージ師が一緒に働いてる整骨院も多い。

 

鍼灸師、マッサージ師、柔道整復師は国家資格を取得するため3年間の解剖学や生理学、衛生学を学びます。

整体やカイロプラクティックは民間資格なので数週間で資格取得できる学校もあるようですが、独自で熱心に勉強していて、腕の良い施術者が多くいます。