美容 鍼灸

なぜ美容鍼でアンチエイジングできるのか?

 

 

鍼をすると血行が良くなり、自然治癒力が高まるお話はこちらhttps://seven4s.com/work/

 

お顔に鍼をするとみなさん「顔が温かくなってきました」と言います。

血管が拡張し血行を促進するためです。

それにより溜まっていた老廃物が排泄されむくみは取れ、

吹き出物などは治りが早くなります。

健康な20代女性のターンオーバー周期は約28日。

20代は日焼けしてもすぐに白く戻った肌、40代はいつまでも日焼けが残りますよね。

加齢とともに40日、50日とターンオーバー周期が長くなるためです。

この日焼けが原因でシミ乾燥してシワに発展していきます。

それをブロックできるのが!!

鍼をして、最小限に傷をつければ治そうとする物質が体中から呼び起こされます。

顔全体のトーンが明るくなりシミ、シワも薄くなります。

筋組織も新しく生まれ変わりリフトアップ

施術後すぐに効果を実感する方(40代以降の方が多いです)もいれば、

翌日から一週間くらいかけてグングン効果が上がるという方もいます。

ただこのアンチエイジング美容鍼、最初の1ヶ月が肝心です。

ターンオーバー周期を短くするためには1回の鍼をしただけでは難しく、

7日から10日おきに4回ほど鍼をするのが大切です。

その後は2週に一度、月に一度と間隔をあけていきます。

5年後の自分のためにいまできるアンチエイジング、ぜひ始めてみてください。