BLOG

逆子治療はお早めに!

なかなか知られていませんが鍼灸は逆子治療に有効です。

28週までに治療をするのが望ましいのですが、臨月に入ってから治療をした方でも治った方は多くいます。

お腹に鍼やお灸をするわけではなく足元に治療をします。

セブンシーズではじっくり全身をマッサージしリラックスしてから治療に入ります。

何回も通うというよりは1度来院いただきご自宅でもできるセルフ灸のやり方をお伝えしています。

なるべく早く治療を開始したほうがいいので妊婦健診で「逆子ですよ」と言われたらすぐにお近くの鍼灸院に駆け込んでくださいね。

PAGE TOP