美容

春の肌荒れに注意!

春になると肌荒れしやすくなりませんか?

春は風の強い日が多く花粉などの影響により吹き出物や湿疹が出やすくなります。

また、紫外線も強くなるうえに冬から長引く乾燥も重なって1年の中で一番肌荒れしやすい季節なのです。

そんな時期なのに卒業式や入学式、新しい職場に転職などイベント事が多いので「お化粧のノリが悪い」と悩むこともありますよね。

まずは普段から睡眠の質を良くすること、そして保湿をしっかりしましょう。

鍼灸ではこんなとき、顔だけでなく体もしっかりケアしてデトックスするのが一番肌荒れを解決しやすい方法です。

全身の血行を良くすることで排出効果が高まります。

花粉症の方は12月くらいから鍼灸で体を整えておくと春には症状が抑えられ肌荒れも少なくなりますよ。