BLOG

30代後半からのたるみに・・・

30代前半までは「たるみって何」だったのが30代後半になると「これがたるみか!」となります。

私もその1人です。

30代半ばから「あれ?」いつもと同じ生活をしているのに朝の顔がビックリするほどたるんでいる。

お化粧をしないと外に出れない顔になっていました。

それまで美容鍼灸の必要性をあまり感じず妊婦さんや産後のケア、肩コリや腰痛治療をメインにしていましたが「まずは私の顔をどうにかしなければ」と美容鍼灸の研修を受けにいき自分でも試してみるようになりました。

毛穴の開きやたるんだ頬が美容鍼をするとキュッとなるのには感動しました。

これは20代ではなかなか効果には気付かないかもしれません。

ただ、アンチエイジングの観点からは早いほうがいいです。

月に一回でいいので若いうちからケアをしておくと老化がゆっくりになっていきます。

30代後半からはたるみが怖くなる時期ですが、美容鍼灸が救世主になります!

ぜひお任せください!

PAGE TOP