BLOG

肌荒れと背中荒れの原因

年末年始にかけて1月お越しいただいた方のほとんどが胃腸の疲れを訴えていました。

食べ過ぎ、飲み過ぎで起こるのが肌荒れ、そして背中荒れです。

普段できない吹き出物ができたり背中にポツポツかゆみがでたり・・・

鍼灸では足のツボを使ってお腹に働きかけ排出効果を狙ったりむくみを除去します。

お灸で下半身をゆっくり温めると施術後にはブーツがするっと履けるようになります。

そして翌日からお肌も背中も徐々にいつも通りの滑らか素肌に。

この時期、お灸はセルフケアに最適!

ぜひドラックストアで手に入れて挑戦してみてくださいね。

PAGE TOP