逆子治療はお早めに!

なかなか知られていませんが鍼灸は逆子治療に有効です。

28週までに治療をするのが望ましいのですが、臨月に入ってから治療をした方でも治った方は多くいます。

お腹に鍼やお灸をするわけではなく足元に治療をします。

セブンシーズではじっくり全身をマッサージしリラックスしてから治療に入ります。

何回も通うというよりは1度来院いただきご自宅でもできるセルフ灸のやり方をお伝えしています。

なるべく早く治療を開始したほうがいいので妊婦健診で「逆子ですよ」と言われたらすぐにお近くの鍼灸院に駆け込んでくださいね。

足がむくむ方におすすめです

ブーツを履く季節になりました。

セブンシーズでは医療用弾性ストッキングを扱っております。

こちらの商品は立ち仕事の接客業の女性や医療従事者の方がリピートして購入しています。

市販の着圧ストッキングの倍くらいの圧なので効果が期待できますが、履き方にもコツがあります。

間違ったサイズで履いていると効果を発揮できないこともあるので、サロン内でしっかりとカウンセリングをしてから販売しております。

サンプルの貸し出しもしていますのでお気軽にお問い合わせください。

こちらの商品はご購入いただいてからのオーダーなので在庫を持っておりません。

お渡しは後日になりますのでご了承ください。

がんこな手足の冷えにはこれがおすすめです。

年末になりいよいよ寒さも本格的になってきました。

手足が冷える方には辛い日が続きますね。

 

当サロンの鍼灸施術では冬になると

お灸の出番が多くなります。

お灸は温め効果だけでなく

・血行促進

・ホルモンバランスを整える

・肌荒れ改善

・胃腸の働きを促進

・むくみ防止

などがあります。

ヤケドするほど熱くする印象ですが、当サロンでは

直接肌に当てないお灸で温めていきます。

熱いと感じず「温かい」くらいでも

充分効果はあるのです。

お灸はドラッグストアで

『せんねん灸』が手に入るのでセルフケアとしても使える優れもの。

プロのメンテナンスが必要な方はぜひ

肌に直接つけない熱くないお灸を試しにいらいしてください。

 

 

 

 

お尻に電気が走る痛み!マタニティ期の坐骨神経痛

妊娠中期からお腹が大きくなる頃、

お尻から足に向かってビリッと痛む

坐骨神経痛。

 

<原因は?>

お腹の赤ちゃんの重みで骨盤が開き、

骨や筋肉の位置が微妙にずれることで神経に当たり、痛みが誘発されます。

神経が当たるだけでなく、圧迫されてしまうと痺れまで引き起こします。

 

<治療法は?>

・温熱療法。

セルフでできる、一番簡単な方法です。

腰から足にかけて温めてください。

半身浴も効果があります。

 

・ストレッチ。

脚を4の字にして、下側の膝を頭に近づけます。

坐骨付近の筋肉が伸び、血行を促進します。

 

・鍼灸治療

痛みが出てからの治療だと少し時間がかかりますが、

鍼灸は坐骨神経痛にとても高い効果を発揮します。

坐骨神経はマッサージでは届かない深い場所にあるので

鍼灸は最的です。

ぜひ早い段階から治療をして、出産に備えましょう。

 

 

坐骨神経痛の予防にはマッサージも有効です。

激痛を経験しない為には安定期くらいからカラダの血行を良くするマッサージや

自宅でもできるお灸も取り入れましょう。

 

逆子、帝王切開になる前に・・・

妊娠後期に入っても逆子が治らないと、

どんどん不安になりますよね。

逆子体操をしても効果がないときは、

鍼灸をおすすめします。

古くから日本でも

『逆子にはお灸』

がふつうに行われていましたが、

いまでは帝王切開が一般的になりました。

 

 

東洋医学では

『冷え』

が原因と言われることが多い逆子。

まずは冷えの治療をして

全身を整えてから逆子治療を行います。

 

34週までだと治る確率も高く、

それを過ぎると治りにくくもなります。

 

 

約2割の方が鍼灸をしても逆子が治らないことがあります。

いざ帝王切開をしてみると、

赤ちゃんの首にへその緒が巻き付いていて

「帝王切開の方がむしろ安全に産めて正解だった」

ということがよくあります。

 

赤ちゃんは最善の方法を選んで出てきてくれます。

 

帝王切開も立派なお産、自分を責めないでくださいね。

 

それでもオペの前に一度は鍼灸を試してほしいものです。

なぜなら私自身が第2子妊娠中、

36週で逆子が発覚しましたが自分で鍼灸治療をして治った経験があるからです。

逆子体操と鍼灸治療、ひと通りやってみてからオペに挑みましょう!

c406109b82932d1027bd62a3d844a2b8_s

 

 

 

 

 

 

最新ご予約状況 https://seven4s.com/reservation/latest/

産後リカバリーコース人気急上昇!

6月に入り、産後リカバリーコースが増えてきています。

赤ちゃんママのお悩み

第1位は

 

腰痛

日に日に大きくなる赤ちゃんを抱っこし、腰を痛めてしまいます。

添い乳の姿勢からそのまま眠ってしまうと・・・・

腰にはかなりの負担です。

赤ちゃんの位置が同じ場所だと片側での横向き寝が定着してしまいがち。

たまには赤ちゃんを反対側に移動してみてくださいね。

産後のぎっくり腰もよくあるので、

「危ないな~」と感じたら早めのケアを。

 

 

 

第2位が

 

腱鞘炎

1人目はならなかったのに2人目でなる方もいます。

主に首が据わってない時期の授乳で発症し、

その後も赤ちゃんが大きくなるにつれ治らないまま悪化する方が多いです。

腱鞘炎は長引くとかばって肘や肩まで痛くなることがあります。

 

「痛い」と感じたらまずはアイシング。

保冷剤などで冷やしましょう。

 

産後の骨盤ケア

産後6カ月までは体型改善のチャンスです!

産後すぐ動いてしまう方もいますが、

できれば約1ヶ月は安静にした方が骨盤には良いんです。

大きいお腹を必死で支えてきた『骨盤』、産後1ヶ月くらいはゆっくりさせてあげましょう。

まだおっぱいをうまく吸えない赤ちゃんは授乳も時間がかかりますね。

首の据わっていない赤ちゃんを支えて授乳するので腱鞘炎にもなりやすく、

抱っこも続くと腰痛を引き起こします。

まだ骨盤の調子が万全ではないので、産後はマタニティ期とは違ったマイナートラブルが出てきます。

 

・腰痛

・尿漏れ

・便秘

・頻尿

これらは骨盤ケアをすると改善される症状です。

コリ固まった骨盤をほぐし、妊娠前より痩せやすい体質を目指しませんか?

抜け毛でお悩みの方はオプション黒髪鍼で薄毛、白髪予防ができます。

産後2年までのママさんは

オプション黒髪鍼¥2000→¥1000

でご利用できます。

 

産後リカバリー▼▼▼

https://seven4s.com/course/after-childbirth/

黒髪鍼▼▼▼

https://seven4s.com/hair/

ご予約状況

https://seven4s.com/reservation/latest/

白髪には鍼灸を!

鍼で白髪は改善する?

30代後半からの女性の悩みの上位にあがるのが『白髪』。

白髪には改善できるものとできないものがあります。

 

【改善しない白髪】

毛根のメラノサイトが消失してしまい色が真っ白。

このタイプはどうやっても改善しません。

 

【改善する白髪】

毛根のメラノサイトが存在しているが休止状態

髪の途中から白髪になっていたり、グレーがかった白髪。

 

ダイエットや産後に白髪が多くなった方は

【改善する白髪】のタイプが多いです。

 

<白髪を黒髪に改善するにはどうしたらいい?>

まずは

・バランスの取れた食事を摂る

・血行を良くする

 

セルフで頭のマッサージをすることで血行促進、白髪を黒髪に改善するだけでなく

白髪予防にもなります。

もっと有効な方法は

鍼灸で血行を促進、プロの施術者によるマッサージ。

30代後半、髪の曲がり角の女性におすすめです。

 

SONY DSC

 

 当サロンでは全てのコースに頭皮アンチエイジング黒髪鍼が含まれます。

最新ご予約状況▼▼▼

https://seven4s.com/reservation/latest/

増えてます!アラフォー女性の腰痛

あなたも経験ありませんか?

 

久しぶりにヒールを履いた翌日。

子供の横で眠っていたらどんどん近寄られ居場所がなかった翌日。

子供を長く抱っこした翌日。

 

53ab9abfd3e736567de5bacc5d7083c2_s

 

 

20代は当たり前に履いていたヒール、なぜ今履くとつらいのか。

 

主な原因は、筋力が落ちているから。

 

腹筋、背筋、脚の筋肉がどんどん落ちて姿勢が悪くなっています。

そして、生活習慣。

子供を抱っこしなければいけなかったり、家事で立ちっぱなしだったり。

30代前半まではなんでもなかったのに、アラフォーになると筋力の低下で無理をすると腰痛を引き起こします。

 

自分でできる対策、まずは

ストレッチ。

 

しっかり筋肉を伸ばして疲労が残りにくい体にしましょう。

 

もうひとつは、

筋トレ。

 

こちらはやみくもにやらず、きちんと専門家の指導のもとトレーニングすることをおすすめします。

なぜかと言うとアラフォーだからです。

筋力が全体的に低下しているので、

間違った方法でのトレーニングは他の筋肉まで傷めてしまう可能性もあります。

 

そして最後に、冷やさないこと。

毎日しっかり湯船に入って温まりましょう。

暖かくなってきましたが腰痛が心配な方は腹巻、ホッカイロで夏まで乗り切りましょう!

 

 

夏まえに脚ヤセ!

温かくなってきてだんだん薄着になる季節。

ブーツからサンダルになり、

タイツから素足でスカートを履く季節になりました。

そろそろ下半身、特に脚のむくみが気になりませんか??

履くだけで脚が細くなる靴下!!

リムフィックス

 

 

 

 

 

 

 

正確には細くなるわけではありません。

 

靴下で脚のポンプ作用を促し、血行を良くすることでむくみにくくなります。

そのため脚が細く見えます。

これは寝ているとき以外、仕事中でも家事をしているときでも履いていられます。

医療用なので市販で売られているものよりもはるかに圧迫力が強いのが特徴です。

むくみやすい方には「この締め付け感が気持ちいい」という声を多くいただきますが、

市販の着圧ソックスを履いたことがない方は「圧迫感があって苦手!」という方もいます。

履き方にもコツがあるため一度試着をした方のみ販売させていただいております。

立ち仕事の方には特におすすめです。

 RxFit (レックスフィット) ハイソックス

RxFit (レックスフィット) ハイソックス

 中圧厚手  3,500円 (税別)

 

 

 

 


RxFit (レックスフィット) パンティストッキング

RxFit (レックスフィット) パンティストッキング

 中圧厚手  5,300円(税別)