アンチエイジング

30代後半からのたるみに・・・

30代前半までは「たるみって何」だったのが30代後半になると「これがたるみか!」となります。

私もその1人です。

30代半ばから「あれ?」いつもと同じ生活をしているのに朝の顔がビックリするほどたるんでいる。

お化粧をしないと外に出れない顔になっていました。

それまで美容鍼灸の必要性をあまり感じず妊婦さんや産後のケア、肩コリや腰痛治療をメインにしていましたが「まずは私の顔をどうにかしなければ」と美容鍼灸の研修を受けにいき自分でも試してみるようになりました。

毛穴の開きやたるんだ頬が美容鍼をするとキュッとなるのには感動しました。

これは20代ではなかなか効果には気付かないかもしれません。

ただ、アンチエイジングの観点からは早いほうがいいです。

月に一回でいいので若いうちからケアをしておくと老化がゆっくりになっていきます。

30代後半からはたるみが怖くなる時期ですが、美容鍼灸が救世主になります!

ぜひお任せください!

見落としがちな頭皮の日焼け

顔や腕には日焼け止めをしっかり塗るとは思いますが見落としがちなのが

頭皮の日焼け。

5月の連休くらいからレジャーに出かけ頭皮がかなり日焼けをしてしまう方が多くいます。

頭皮の日焼けは、皮膚にダメージを与えるだけでなく感想してフケの原因になったり皮膚が固くなり抜け毛の原因になったり・・・

様々なトラブルを起こしてしまします。

春先からは日傘、もしくは帽子でブロックしましょう。

運動会など長く外にいるときは帽子が必須です。

5年後、10年後もいまの髪質をキープするには日焼けは最小限に抑えましょう。

セブンシーズでは頭皮のアンチエイジングを得意としています。

薄毛、白髪でお悩みの方はご相談ください。