日焼けをしてしまったら・・美容鍼へ

GWは毎年雨も降りますが晴れると太陽がギラギラと強い光を放ちお出かけすると5月から真っ黒になってしまいます。

今日も海はたくさんの人でいっぱいでした。

日焼け止め、帽子は被っていたものの、帰ってきてシャワーを浴びると「あれれ…」顔や腕がピリピリしてよく見ると日焼けをしていました。

湘南は休日と言えば海!

特に予定がなければ海になるので日焼けをしてしまうのはしょうがないですが、特に顔の日焼けは最低限のダメージで抑えたいところ。

そんなときに美容鍼はとても役に立ちます。

美容鍼をすると回復が早くなるのでそのまま放っておくよりも断然早く戻ります。

シミになる前に、早めに美容鍼へ駆け込みましょう。

湘南だけでなく全国の美容鍼灸師があなたのお肌を救ってくれます。

【5月の予約可能日】

9日(月)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

顔の輪郭を引き締める

マスクをしていると目元以外は見えないので隠れている安心感と大きな表情をしなくなってしまうので筋力が衰えてきます。

やはり顔の悩みでよく聞くのが「輪郭がぼやっとしてくる」というお悩みです。

美容鍼はお顔のむくみを取りキュッと締まったお顔にするのが得意です。

「アゴのラインが変わった!」と翌日に連絡をいただくこともよくあります。

セブンシーズの美容鍼はお顔だけでなく膝から下の鍼とお灸、首肩、背中のマッサージ、ヘッドマッサージまでするので効果は倍増です。

上半身の血行を徹底的に良くして首肩スッキリ、お顔が引き締まった状態にリセットできます。

【3月の予約可能日】

7日(月)10:00

8日(火)10:00 13:00

9日(水)10:00 13:00

10日(木)10:00

11日(金)10:00

14日(月)10:00

17日(木)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

マスクで加速する肌トラブル

かれこれ2年もマスク生活を続けていますが季節が変わるごとに肌荒れすると悩む方が続出です。

特にこれからは花粉シーズン到来でよけいに肌荒れする時期です。

2月はまだまだ乾燥するのでふだんのお手入れよりも工程を少しだけ増やし、乾燥を防ぐことが大切です。

化粧水と乳液の間に美容液を挟んだり、乳液の後にワセリンを薄く塗ったり乾燥具合に合わせてアイテムを取り入れてみてください。

そして美容鍼ですが施術後はスキンケアの浸透率が高まりお肌が潤います。

施術後はお風呂の後にしっかりと化粧水を導入してみてください

保湿を促すシートパックもおすすめです。

肌が充分に保湿されているとマスクをしてもトラブルが起きにくくなります。

40代からはとにかく保湿を念入りにしてください。

花粉で肌荒れしていませんか?

花粉の時期になると花粉症でない方でも肌荒れすることがあります。

春は風邪の強い日も多く花粉だけでなPM2.5や黄砂も飛んでいるので肌が炎症しやすい時期です。

鍼灸は花粉症の鼻水に効くツボや目に効くツボを使って症状を軽くすることができます。

また、美容鍼は顔全体の炎症も抑えられるのでいつも通りのつるっとした肌に近づけることもできます。

花粉症の方は花粉が飛ぶ3カ月くらい前から鍼灸を続けておくと症状が例年よりは軽くなるのでおすすめです。

もうすぐ卒業式と入学式、マスクを外して笑顔で門出を迎えたいですね!

美容鍼を受ける間隔

初回のお客様に必ず聞かれるのが「次はいつ来たらいいですか?」

しっかり効果を持続させたかったら7日~10日の間に次回来ていただきたいのです。

一度美容鍼をしたからといって2ヶ月、3カ月その効果が持続するわけではありません。

最初の月は3回ほど続けて通うことをオススメします。

しっかりとお肌や体に鍼灸をした状態を覚えていただくためです。

翌月は2週に1回。

3カ月目からはメンテナンス期に入りますので月に1度の施術で充分だと思います。

個人差がありますので人によっては2週に一度、または3週に一度メンテナンスをしている方もいらっしゃいます。

ご自身でどれくらい空けるとお肌やお身体の状態が変わっていくか体験しながら決めていくのが理想のメンテナンス期を知れる一番の方法です。

一緒に考えていきましょう!