その目の疲れには美容鍼と頭皮鍼

がんこな目の疲れには美容鍼と頭皮鍼がおすすめです。

美容鍼で目の周り、おでこの血行を良くし、頭皮鍼で前頭部や側頭部の筋肉が和らぐと目の周りの緊張も緩み眼精疲労がラクになります。

目が辛いからと目の周りだけマッサージをしてもなかなかラクにならず、もっと広範囲に施術をすることが重要です。

実は美容鍼も頭皮鍼も顔や頭だけでなく足や手のツボを使うこともあるのです。

その方の特性をみてからその日の体調に合うツボを使用して進めていきます。

目の疲れ以外にも頭痛や胃腸の不調、足のむくみなどなんでもお悩みがある場合は伝えてください。

一緒にアプローチして身体全体を元気にしていきたいと思います。

【5月の予約可能日】

9日(月)10:00

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

GW時間があれば5分運動を!

GWが始まりましたね。

どうしても長い休みになると不規則な生活で遅寝遅起き、食べ過ぎなどで連休明けは毎年へとへとになっている方も多いのではないでしょうか。

こんな連休中だからダラダラできるのですが、そのダラダラの中にも5分だけでいいのでユーチューブを見ながらエクササイズでもいいですし、家の近所をお散歩でもいいのでカラダを動かしてください。

カラダを動かすと血流が良くなり、適度に疲れ寝入りも良く質の良い睡眠がとれます。

ぐっすり眠れて寝起きが良いとダルさもなく食欲もわいてきます。

疲れているときは食事も簡単なモノで済ませてしまい、体はどんどん元気を失っていきます。

まずはちょっと勇気を出して5分でも何か体を動かしてみるのが良い連鎖を生み出します。

【5月の予約可能日】

9日(月)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

睡眠不足を克服するには

年度が替わり、GWが明けて少し経つまでなかなか生活は落ち着かないですよね。

特に新1年生、中学生や高校生になったばかりのお母さんは自分のことだけでなく子供のことにも気を配ります。

どうしても慣れない生活の中で少なくなるのが睡眠。

夜に作業をしがちなので落ち着いてから寝るとどうしても睡眠時間は少なくなります。

睡眠不足を克服するには睡眠の質を上げること。

私が実践していることはお風呂上りや寝る前に肩周り、股関節周り、腰周りのストレッチをしておくこと。

その日の疲れがしっかり取れるのでストレッチをしてから寝ると、しないで寝たときよりもスッキリ起きれます。

これもやはり血流がしっかり流れているので寝起きが良くなるんです。

ただ、疲れ果てて何もする気力がないときは1分でも早くベッドに入って休みましょう。

眠れなくても目をつむっているだけで体の疲れは少しは取れて行きます。

スマホを夜通し見るのは避けてくださいね。

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

寒い時ほど肩に力が入る

また寒くなりました。

4月は暖かい日と寒い日の寒暖差がけっこうありますね。

寝るとき暑く感じても朝起きると寒かったり着る服にも困ります。

寒いと筋肉が緊張し肩がキュッと上にあがってしまうので首肩がいつもよりこりませんか?

腰周りは腹巻などインナーで温められますが首肩は外出時にマフラーをするくらいでしょうか。

インナーはほぼ首や肩を温めるよりも素肌を見せるタイプが多いので余計に寒く感じます。

寒い日におすすめなのが家に居る間や就寝時は首にタオルを巻くこと。

薄手のタオルであれば寝るときでも気になりません。

お仕事中などはVネックやクルーネックを着ていると首肩が冷えてしまうので頻繁に首は左右と前に傾けストレッチ、コリ固まらないように気を付けましょう。

ブランケットや上着など羽織れる環境だといいのですが羽織れないときはゆっくりストレッチをして血行を良くしましょう。

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

女性にとって大切なお腹ケア

女性は男性に比べて筋肉量が少なく、その代わりに脂肪が多いので冷えやすい体質の方が多くいます。

それなのに女性にとって大切な子宮は最も冷えやすいお腹の中にあるのでしっかり冷やさないようケアをしましょう。

子供の習い事などで外に何時間もいるときはぜひ使い捨てカイロでおへその辺りを温めて外出してください。

1月や2月など寒さがピークで1時間以上外にいなければいけないときは腰にもカイロを貼ると安心です。

そして入浴、時間は人それぞれですが汗がじんわり出るまで湯船でしっかり温まってください。

最後に食事です。

夏物の野菜は体を冷やすので、レタスやキュウリなどサラダばかり食べているとカラダが冷えやすくなります。

季節が夏であれば夏の野菜を食べてもいいのですが、冬には冬に収穫するイモ類や根菜などを食べて冷えを予防しましょう。

季節に合った食事をすることは東洋医学でとても大事なことです。

外からも中からも自分のお腹を守りましょう。

【4月の予約可能日】

14日(木)10:00

18日(月)13:00

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00 13:00

28日(木)10:00 13:00

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

10日(火)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)10:00 13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

女性の首肩コリ

セブンシーズに通ってくださるリピーター様のほとんどの方が首肩コリを訴えています。

お仕事でパソコンばかり見ている方やストレス、悩み事でも首と肩の緊張は増すので女性の首肩コリは国民病とも言えると思います。

この首と肩のコリは放っておくと頭痛や白髪、抜け毛など血行不良による他のトラブルも出てきますので痛みが初期段階でしっかりケアしておきたいです。

足と違って自分で首や肩のマッサージはできないのでセルフケアは首を左右にゆっくり倒すストレッチや肩甲骨を動かすような運動、あとは頭皮のマッサージも有効です。

円皮鍼というセルフケアに使えるシールの鍼を肩井(けんせい)というツボや「ここがこっていて痛いな」と思うところに貼るのもおすすめです

円皮鍼は施術のあとにしっかり使い方を説明しています。

いつでもお問い合わせください。

【4月の予約可能日】

14日(木)10:00

18日(月)13:00

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00 13:00

28日(木)10:00 13:00

ご予約はこちらから

毎日イライラ・・から抜け出すには

なぜか毎日イライラしてしまう・・・

原因はストレス、カラダの疲れ、自律神経の乱れ、ホルモンバランス、いろいろありますがまず大事になってくるのが睡眠がしっかりとれているか。

カラダの不調があると寝つきが悪くなったり、夜中に何度も目が覚めたりすることがあります。

睡眠不足が続くとよけにやる気がなく食事も手作りではできないので簡単なものになりがち。

そしてカラダがむくみまた不調が出る・・・の繰り返しで負のループに陥ります。

まずは少しだけ時間を作り

・栄養バランスの良いモノを食べに外食する、テイクアウトする、または手作りする

・なんでもいいので運動をする(ストレッチやウォーキングでよい)

・疲れたと感じたら5分でいいので横になり目をつむる

・食事は腹8分くらいにしておく

この4つを実践すると少しずつ負のループから抜け出せます。

また、きっかけとして鍼灸マッサージを受けると疲れがとれて胃腸も整いよく眠れるのでおすすめです。

冷えないカラダ

女性は男性に比べて筋力も少なく体質的にも冷えやすいのですが、やはり定期的に有酸素運動や筋トレをしている方は手足が冬でも冷たくない方がいます。

鍼灸では代謝をあげるお手伝いをします。

お腹や腰、下半身には冷えに効くツボがたくさんあります。

鍼ももちろん有効ですがやはりお灸を重点的に行うと施術中だけでなく自宅に帰ってからもしばらくポカポカ体が温まるのを感じます。

冷えが強い方はお灸をしても最初のうちは「全然熱くないです」となかなか熱さに気付きません。

回数を重ねるごとにお灸の熱さに気付くようになります。

「アチッ」と感じたら症状が上向いているサイン、なかなかお灸をしても温まらなかった体も少しずつ変化していきます。

ご自身では手首、足首、と「首」のつく部位には外出時しっかり手袋や長めの靴下を履いて予防も忘れずに。

2月のご予約は満席になりました。

【3月の予約可能日】

3日(木)10:00

7日(月)10:00

8日(火)10:00 13:00

9日(水)10:00 13:00

10日(木)10:00

11日(金)10:00

14日(月)10:00

17日(木)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

便秘に鍼灸マッサージ

予約状況は一番下に載っています。

便秘で薬が手放せないという女性がいがいと多くいることを私はこの仕事をして初めて知りました。

放っておくとお薬の量はだんだん増えていきます。

セブンシーズに通っているリピーター様はほとんどが3~4週間に一度の頻度で通っています。

元々は肩コリや腰痛、美容鍼がきっかけで通う方が多いですが、その裏には便秘など他の症状もたくさん隠れていることがあります。

お時間の範囲内でできる治療は一緒にしています。

便秘はお腹と背中、下半身に鍼とお灸をします

便秘が解消すると美容にも良いことがたくさん。

お肌の調子は良くなるし体も軽く、冷えにくくなります。

いつもの治療にもうひと手間でできますのでお悩みの方はカウンセリング時にお気軽にお伝えください。

2月は21日(月)13:00

空きがあります。

【3月の予約可能日】

3日(木)10:00

7日(月)10:00

8日(火)10:00 13:00

9日(水)10:00 13:00

10日(木)10:00

11日(金)10:00

14日(月)10:00

17日(木)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

女性に多い尿漏れ

2月の予約可能日は一番下に書いてあります。

実は30代、40代女性にも多い尿漏れ。

きっかけは妊娠中お腹が大きくなったことによる骨盤底筋のゆるみから起こる方がほとんどです。

妊娠中はならなくても出産を機に尿漏れが始まった方もいます。

産後しばらくすると自然に治る方もいますが数年経っても悩み続けているかたも多くいます。

セルフケアでできることは骨盤底筋の筋トレ。

呼吸に合わせ膣を引き上げるトレーニングをします。

このトレーニングは尿漏れになっていない方にもおすすめです。

加齢により筋肉は緩むのでいまなっていなくても更年期以降に発症するリスクを抑えられます。

トレーニングと並行して鍼灸治療をすると治りが早くなります。

お腹に鍼をして血行を良くし、お灸でしっかり温めます。

まずはセルフお灸でおへその下あたりをお灸することもおすすめします。

【2月の予約可能日】

18日(金)10:00

21日(月)10:00

3月のご予約受付もしております。