寒暖差のある日は腰に注意!

また朝夜冷えて昼間は暑く、雨が降るとダウンが着れるくらい寒くなり。。。

こんなときはくしゃみをするとき、歯磨きをするとき、ちょっと重いモノを持つとき、子供を抱っこするときなど

前かがみになる姿勢に要注意です。

ギックリ腰になりやすいんです。

寝ている間に冷えてしまったりするので朝や疲れが溜まってくる夕方にぎっくり腰になることがあります。

何か前かがみになるとき、重いモノを持つときなどは腰に意識をしっかり持って行動すると予防になります。

ひょいっとモノを持ったときなどが一番危険です。

前かがみになるときは「あ、ギックリ腰にきをつけなきゃ」 こう意識するだけでなりにくくなりますよ。

予防と言えば、鍼灸もおすすめです。

どこも痛くない、なにも困っていなくても定期的にメンテナンスすることで大きなケガや病気が防げます。

【5月予約可能日】

23日(月)13:00

25日(水)10:00 

26日(木)10:00

【6月予約可能日】

1日(水)10:00

3日(金)10:00

6日(月)13:00

7日(火)10:00

8日(水)10:00 13:00

14日(火)10:00

20日(月)10:00

21日(火)10:00 13:00

22日(水)10:00 13:00

23日(木)10:00

24日(金)10:00

27日(月)10:00

29日(水)10:00 13:00

30日(木)10:00 13:00

低気圧の頭痛にも鍼灸です

ここ最近、毎日雨が降ってますね。

頭痛持ちの方にはしんどい時期です。

低気圧による頭痛などは鍼灸が有効です。

頭だけでなく全身に鍼とお灸をします。

マッサージだけでは頭痛は治りにくく、鍼灸を併用することで効果を発揮します。

鍼で小さなキズとお灸で小さなヤケドをさせ、自分が本来持っている自己治癒力を高めます。

鍼灸に副作用があまりないのは自分で治す力を引き出すお手伝いをしているだけだからです。

お薬のようにダイレクトに即効性はありませんがゆっくりとカラダを中から変えていく力があります。

アラフォー、アラフィフ世代の悩みはお任せください。

【5月予約可能日】

19日(木)10:00

23日(月)13:00

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

【6月予約可能日】

1日(水)10:00

3日(金)10:00

6日(月)13:00

7日(火)10:00

8日(水)10:00 13:00

14日(火)10:00

20日(月)10:00

21日(火)10:00 13:00

22日(水)10:00 13:00

23日(木)10:00

24日(金)10:00

27日(月)10:00

29日(水)10:00 13:00

30日(木)10:00 13:00

更年期とエイジングケア

更年期とは、閉経をはさんだ前5年と後5年くらいを言います。

人それぞれ時期は多少ずれますが40代くらいからは頭の片隅に入れておくと、突然のカラダの異変にも驚かず受け入れていけるかもしれません。

一番よく聞く症状は頭や顔、上半身の汗やのぼせです。

痛みが伴うわけではないのですが、冬でも汗をかくので不快に感じます。

泌尿器科の悩みも聞きます。

頻尿、残尿感などは外出時などに困るのでだんだん遠出するのが億劫になる方も多いようです。

鍼灸は予防医学を得意としています。

これらの症状が出る前から体を整えておくと更年期の時期を快適に過ごすことができますし、ちょうどこのあたりの時期はエイジングケアも必要な時期と重なります。

カラダの異変、顔や頭皮、髪の異変も感じる頃なので40代から月に一度はプロのメンテナンスをおすすめします。

鍼灸だけでなくかかりつけの婦人科を見つけておくと安心です。

東洋医学と西洋医学をうまく取り入れて快活な40代、50代を送りたいですね。

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

余分なモノを排出、そして吐き出す

コロナ禍も2年以上続き緊張のピークは過ぎたものの疲れとストレスは特に女性に降りかかっていると感じます。

普段なら友人とランチしたり好きな場所に出かけてストレス発散できることがこの2年で簡単にはできなくなりました。

鍼灸マッサージもお休みしている方が多くいます。

毎月していたメンテナンスで体からは余分な水分が排出され、溜めこんでいた何気ない思いやグチを吐き出すと終わったあとカラダが軽くなっていたと思います。

カラダと心は繋がっています。

いま施術を受けに来れない方はせめて電話でお友達と話したり、外で近所の方と世間話をするだけでも少しは違うと思います。

施術中はうつ伏せや横向きなど施術者とは反対方向を向いているのもお話しやすいメリットだと感じます。

お互い向き合っているとなかなか悩み事やグチは言えないのかもしれません。

美容室もいつも美容師さんは後ろに立っていますね。

安心して来院できるときが来たら、私は背中側を向いていますのでまたいろいろお話聞かせてください。

施術も精一杯しますがお話を聞けるのが何より楽しみです。

【4月の予約可能日】

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

10日(火)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)10:00 13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

鍼灸は不思議

鍼灸師の私でも鍼灸の効果は不思議に思うことがあります。

どうしてカラダにキズを付けただけで良くなる?

お灸でヤケドをさせただけでこんなに変わる?

背中や腰は自分で鍼やお灸はできませんが、手の届く範囲であれば自分でケアすることがあります。

2日前、右手首が腱鞘炎のように動かすと痛くなってしまったので夜にしっかり鍼を。

きのうはすっかり忘れていて今日になって「そういえば全く痛みなくなった」と痛かったことも忘れてしまうくらいでした。

痛みを我慢して動かし続けると必ず痛みは悪化します。

そうなる前に鍼灸でケアしておくと病院にお世話になることも少なくなりますね。

一番頻繁に使う右手首がしっかり治ったので今日からまたお仕事がんばっています。

コロナの感染予防も徹底していますが少しずつ予約枠は広げています。

世の中も完全にコロナ前の状態には戻りませんがどうしたら予防できるのか、どんなウィルスかがわかってきたので人との接触も怖くはなくなってきました。

換気や消毒、施術中もマスクをしながら皆さんのお力になれたらと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

【4月の予約可能日】

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

10日(火)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)10:00 13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

新生活のバタバタを鍼灸でリセット

新年度が始まり1週間ちょっと、まだまだ子供たちは新しい生活に慣れず親もつい先週までとは違った生活スタイルにギャップを感じ疲れがたまるころです。

私も他院で鍼灸治療を受けるのですが、やはり人に自分のカラダを委ねて施術をしてもらうと疲れがスルスルとどこかへ飛んでいき「よし、またがんばろう!」とやる気になります。

お灸やストレッチ、シールの鍼などセルフケアも効果的ですが、40代からは人に手を借りてメンテナンスすることがストレスや疲れを溜め込まない秘訣です。

ホルモンバランスや自律神経に乱れも出るころです。

少しの「あれ?なんかおかしい」を見逃さず人の手を借りてメンテナンスしてください。

鍼灸やマッサージだけでなく病院で健診を受けることも大きな病気を早めに見つけるために必要です。

カラダの不調はカラダからのサインです。

そのまま通り過ぎずしっかりサインをくみ取ってくださいね。

【4月の予約可能日】

14日(木)10:00

18日(月)13:00

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00 13:00

28日(木)10:00 13:00

ご予約はこちらから

夏に弱い体質の方は今から準備を。

夏の暑さがつらい、とにかく夏は体調が優れないと言う方がいます。

若いときは夏が近づくとワクワクしていたのに、年を取ると「あ~、またあの暑さに苦しむのね」と不安になりませんか?

夏の不調は睡眠と関係があります。

冷房の中で寝れば冷えてしまうし、冷房を消すと寝苦しくて熟睡できない。

7月から9月頃まで3カ月近くもそんな睡眠が続くので体調を崩してしまう方が多いのです。

特に40代を過ぎると上半身や頭に汗をかきやすくなるのでそれもまた不快で眠りの質を下げてしまいます。

そんなときのセルフケアはストレッチとお灸です。

『三陰交』『足三里』『関元』など下半身やお腹をしっかりお灸で温め胃腸の調整含め下半身の血の巡りを良くします。

上半身は首回り、肩甲骨周りをしっかりストレッチしましょう。

睡眠の質を上げ、下半身の血行が良くなることでお腹の調子も良くなり食欲も出て消化もきちんとできるようになります。

夏になってから始めるよりも今から1週間に1回でもお灸はしておくことをおすすめします。

ストレッチはできれば毎日すると良いですが、気づいた時にしておくだけでも夏の過ごし方が変わります。

【4月の予約可能日】

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから

炭灸というお灸を使ってます

セブンシーズでは煙が少なくニオイも少ない『炭灸』というお灸を使っています。

炭が焼ける匂いはなんとも落ち着く良い香りなんです。

そして元はモグサなのでしっかりと効果も出してくれます。

この炭灸が足やお腹の冷えを温めてくれます。

施術時だけでなく施術後も不思議とポカポカが残っています。

妊婦さんの逆子もこのお灸で治ることが多いです。(100%ではないです)

お灸というヒビキがちょっと怖いかもしれませんが実は女性のカラダにはピッタリの施術法です。

【4月の予約可能日】

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから

鍼は痛いか、痛くないか。

よく聞かれる質問です。

「鍼って痛くないの?」

時と場合によります。

美容鍼などお顔の鍼は痛みの感じ方に個人差はありますが刺激量は少なく本数は多めです。

逆に坐骨神経痛や腰痛など放っておくと生活に支障をきたす疾患のときは刺激量は多めで痛く感じることもあります。

鍼が初めての方はどうしても『注射針』をイメージしてしまいますが、鍼灸治療で使う鍼はとても細く実際にはそこまで痛くないのです。

特にセブンシーズでは女性専門ですので細い鍼を用意しています。

(筋肉量が女性よりも多い男性には少し太めで長めの鍼を一般に使うことが多いです)

まずは美容鍼からお試しください。

ご予約はこちらから

寒の戻りにはお灸を!

ご予約状況は一番下に載せています。

あんなに暖かい日が続いていたのに突然寒さが戻って来ましたね。

こんな日、足が冷えてなかなか眠れないことも。

足のくるぶしの少し上にある「三陰交」というツボにお灸をすると足の血行が良くなります。

本当は日頃からこのツボにお灸を予防として行っておくと突然の寒い日や夏の冷房による足の血行の悪さにも有効です。

最近ではお灸もドラッグストアなど身近な場所で手に入るようになりました。

火を使わない「太陽」というお灸もおすすめです。

【4月のご予約可能日】

3月は満席となりました。

4日(月)13:00

5日(火)10:00

8日(金)10:00

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

26日(火)10:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから