10年後のためにしない方がいいこと

ここ数年で美容皮膚科の先生たちがこぞって言っていること。

「肌に摩擦は良くない!」

なので自己流でのマッサージなどは避けたほうがよさそうです。

とくに自分だとちょっと強めのマッサージをしてしまいがちです。

強い刺激で肌の摩擦を起こすと角質が剥がれ肌トラブルの原因となります。

角質はお肌のバリア機能なのでなるべく刺激せずに過ごしたいです。

・クレンジングのとき

ケチらずたっぷりクレンジング剤を手に取り、手でよくなじませてから軽く顔に当てましょう。

・洗顔

しっかり泡立て、泡の力で洗顔するように手を顔に当てず泡をクッションにする。

・すすぎ

シャワーの水圧が強いまま顔に当てない。

なるべく手で水をすくってすすぎましょう。

・基礎化粧品

バシャバシャ叩くのはNGです。

手にとり優しく顔を包みおさえるように導入していきます。

ここを気を付けることで10年後の自分の肌が変わってきます。

頭皮とおでこのシワ

頭皮とおでこのシワに関係が深いことはあまい知られていませんが、

頭皮がほどよくやわらかくコリがないとおでこのシワも薄くなります。

おでこのシワで悩んでる方はおでこをマッサージするよりも頭皮を自分でマッサージしてみてください。

なかなか自分でやっても頭皮マッサージは気持ち良くないのですが血流は良くなります。

おでこと頭皮はつながっています。

頭皮の血行を促進しておでこを引き上げましょう。

セブンシーズではヘッドマッサージはもちろん、頭皮に鍼もたくさんします。

鍼のあとは頭皮のむくみがなくなりほどよくキュッと締まった頭皮になります。

頭痛にも効果あるのでお悩みの方はぜひお知らせください。

髪の生え際に鍼

予約状況は一番下です。↓

美容鍼にも頭皮のエイジングケアにも重要な鍼をする場所が髪の生え際です。

生え際に沿って鍼をしていくと頭皮の筋肉が柔らかくなり目元もスッキリします。

頭痛持ちの方にも有効です。

髪の生え際は少し時間をかけて施術しています。

写真だとわかりやすいように1本ですが実際はたくさん刺します。

白髪予防、薄毛予防、頭痛や眼精疲労にも効くので集中して取り組みます。

お顔や頭皮にお悩みのときはぜひ鍼灸をお試しください。

【3月の予約可能日】

14日(月)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

卒業式に向けて美容鍼

今年の卒業式はマスク着用ですが、お写真を撮るときだけは外すかたもいると思います。

そんなときに輪郭がキュッと締まっていてハリのあるお肌で写真が撮れると良い思い出になりますね。

目元も美容鍼後はひと周り大きく見えるくらいむくみがなくなります。

毎年3月は必ず予約が増えます。

3月前半は埋まってしまいましたが中旬からはご予約可能です。

【3月の予約可能日】

14日(月)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

30代後半からのたるみに・・・

30代前半までは「たるみって何」だったのが30代後半になると「これがたるみか!」となります。

私もその1人です。

30代半ばから「あれ?」いつもと同じ生活をしているのに朝の顔がビックリするほどたるんでいる。

お化粧をしないと外に出れない顔になっていました。

それまで美容鍼灸の必要性をあまり感じず妊婦さんや産後のケア、肩コリや腰痛治療をメインにしていましたが「まずは私の顔をどうにかしなければ」と美容鍼灸の研修を受けにいき自分でも試してみるようになりました。

毛穴の開きやたるんだ頬が美容鍼をするとキュッとなるのには感動しました。

これは20代ではなかなか効果には気付かないかもしれません。

ただ、アンチエイジングの観点からは早いほうがいいです。

月に一回でいいので若いうちからケアをしておくと老化がゆっくりになっていきます。

30代後半からはたるみが怖くなる時期ですが、美容鍼灸が救世主になります!

ぜひお任せください!

夏休み終わり!ママさんおつかれさまです

やっと長い夏休みが終わりましたね。

幼稚園ママさんや低学年のママさんはなかなか家から出ることもできず7月、8月は鍼灸のメンテナンスもお休みされる方が多かったです。

海やレジャーに出かけて日焼けをしてしまったママさんも多いのではないでしょうか。

9月に入ったらぜひシミ対策と体のメンテナンスも兼ねて鍼灸とマッサージで自分にご褒美の時間を作ってあげてください。

久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています!

美肌になるためのジュースクレンズ

セブンシーズでは鍼灸とジュースクレンズを同時に受ける美肌リセット鍼灸コースがあります。

こちらのコースは胃腸を整える鍼灸、全身のコリをほぐすマッサージ、そして体の中からキレイにするジュースクレンズを1日で受けていただきます。

鍼灸とマッサージの施術は90分、あとは7本あるジュースを朝から夕方までに飲んでいただきます。

胃腸をしっかり休ませデトックスするために食事は摂らず、ジュースだけで過ごしていただきます。

たくさんの野菜とフルーツ、スーパーフードが入ったジュースはどれもおいしく飲みやすいので空腹感もそんなになかったと言うかたが多いです。

茅ヶ崎では知らない人はいないラチエンスムージーオリジナルのジュースクレンズ、鍼灸との相性は抜群です!

背中のニキビやむくみが気になるかたにもおすすめです。

 

美容鍼をすると朝の顔が違います

セブンシーズで美容鍼をするお客様がよく口にするのが

「朝起きたときの顔が全然違います!」

と言います。

まずむくみがなくなっていることに驚き、目が開きやすく、目鼻立ちがくっきりして見えると・・・

施術後すぐにはなかなかそうならないのですが鍼の効果が出やすいのは翌日以降。

人によって効果を感じられるピークは翌日であったり4日目だったり様々です。

その効果を存分に発揮するためには、施術をした日はなるべく早めに寝ていただき激しい運動やパソコン、スマホ作業を極力避けていただきたいです。

鍼をした翌日以降、あなたはいつピークを迎えますか?

ファンデーションがスーッと伸びる間隔をぜひ味わってください。

 

春の肌荒れに注意!

春になると肌荒れしやすくなりませんか?

春は風の強い日が多く花粉などの影響により吹き出物や湿疹が出やすくなります。

また、紫外線も強くなるうえに冬から長引く乾燥も重なって1年の中で一番肌荒れしやすい季節なのです。

そんな時期なのに卒業式や入学式、新しい職場に転職などイベント事が多いので「お化粧のノリが悪い」と悩むこともありますよね。

まずは普段から睡眠の質を良くすること、そして保湿をしっかりしましょう。

鍼灸ではこんなとき、顔だけでなく体もしっかりケアしてデトックスするのが一番肌荒れを解決しやすい方法です。

全身の血行を良くすることで排出効果が高まります。

花粉症の方は12月くらいから鍼灸で体を整えておくと春には症状が抑えられ肌荒れも少なくなりますよ。

髪のハリ、コシを取り戻す黒髪鍼

年齢が出やすい髪、

昔は「太くて多いのが悩み」なんて言っていた方も40代を過ぎると「抜けるのが心配」と悩みが変化します。

サラサラだった黒髪も年齢とともにハリ、コシが失われていきます。

それは頭皮の血行の悪さにあります。

首や肩コリがひどいと頭皮まで栄養が行きにくいのも原因の1つ。

まずは地肌から見直して頭皮のエイジングケアをいまからしませんか?

頭皮に鍼をするだけではなく首や肩、足にも鍼をすることで全身の血行を促します。

鍼をしたあとは頭皮が柔らかくなって新しく生える髪にも充分に栄養が行き渡ります。

鍼灸は続けると髪のハリやコシが違ってくるので見た目が変わってきます。

年齢が出やすい髪だからこそ、いまからケアをして10年後も変わらぬツヤを手に入れたいですよね。