鍼をした日の食事について

初回には必ず鍼をした日の食事の仕方についてお話していますが少し経つとみなさん忘れてしまうのでちょこちょこ帰り際にお伝えしています。

鍼をした日、お昼ご飯は特にいつもと変わらない食事で大丈夫です。

夜は消化に良いものを腹八分目くらいにしてください。

寝る直前にしか食べられないときはほんの少量にしてください。

これはお腹いっぱいにして食べてしまうと眠っている間、副交感神経優位になるのですがカラダの疲れを取ったり鍼をして出来た小さなキズを修復するための時間が消化吸収のほうに取られてしまうからです。

せっかく鍼灸治療をしてもお腹いっぱいで眠ってしまうと効果が薄れてしまいます。

施術後はふだんより入眠がスムーズになるのでぜひ夕飯はいつもより少なめでお願いします。

【4月の予約可能日】

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから

寝落ちするヘッドマッサージ

セブンシーズでは頭皮のアンチエイジングを目的としていらっしゃる方も多いので

ヘッドマッサージは時間をかけてじっくりと行います。

寝不足や肩コリからの緊張でカチカチの頭皮の方もいますしむくみがちでブヨブヨな方もいます。

ヘッドマッサージには自律神経を整える作用もあるのでうまく眠れないときやパソコン、スマホをし過ぎて脳が興奮気味のとき

副交感神経を優位にして脳も体も落ち着かせてくれます。

ヘッドマッサージをするとほとんどの方が眠ってしまいますので気にせず終わるまでゆっくるお休みください。

月に一度のリセットに、ぜひ鍼灸とヘッドマッサージを取り入れてみてください。