新生活のバタバタを鍼灸でリセット

新年度が始まり1週間ちょっと、まだまだ子供たちは新しい生活に慣れず親もつい先週までとは違った生活スタイルにギャップを感じ疲れがたまるころです。

私も他院で鍼灸治療を受けるのですが、やはり人に自分のカラダを委ねて施術をしてもらうと疲れがスルスルとどこかへ飛んでいき「よし、またがんばろう!」とやる気になります。

お灸やストレッチ、シールの鍼などセルフケアも効果的ですが、40代からは人に手を借りてメンテナンスすることがストレスや疲れを溜め込まない秘訣です。

ホルモンバランスや自律神経に乱れも出るころです。

少しの「あれ?なんかおかしい」を見逃さず人の手を借りてメンテナンスしてください。

鍼灸やマッサージだけでなく病院で健診を受けることも大きな病気を早めに見つけるために必要です。

カラダの不調はカラダからのサインです。

そのまま通り過ぎずしっかりサインをくみ取ってくださいね。

【4月の予約可能日】

14日(木)10:00

18日(月)13:00

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00 13:00

28日(木)10:00 13:00

ご予約はこちらから

美容鍼を受ける間隔

初回のお客様に必ず聞かれるのが「次はいつ来たらいいですか?」

しっかり効果を持続させたかったら7日~10日の間に次回来ていただきたいのです。

一度美容鍼をしたからといって2ヶ月、3カ月その効果が持続するわけではありません。

最初の月は3回ほど続けて通うことをオススメします。

しっかりとお肌や体に鍼灸をした状態を覚えていただくためです。

翌月は2週に1回。

3カ月目からはメンテナンス期に入りますので月に1度の施術で充分だと思います。

個人差がありますので人によっては2週に一度、または3週に一度メンテナンスをしている方もいらっしゃいます。

ご自身でどれくらい空けるとお肌やお身体の状態が変わっていくか体験しながら決めていくのが理想のメンテナンス期を知れる一番の方法です。

一緒に考えていきましょう!