鍼灸は不思議

鍼灸師の私でも鍼灸の効果は不思議に思うことがあります。

どうしてカラダにキズを付けただけで良くなる?

お灸でヤケドをさせただけでこんなに変わる?

背中や腰は自分で鍼やお灸はできませんが、手の届く範囲であれば自分でケアすることがあります。

2日前、右手首が腱鞘炎のように動かすと痛くなってしまったので夜にしっかり鍼を。

きのうはすっかり忘れていて今日になって「そういえば全く痛みなくなった」と痛かったことも忘れてしまうくらいでした。

痛みを我慢して動かし続けると必ず痛みは悪化します。

そうなる前に鍼灸でケアしておくと病院にお世話になることも少なくなりますね。

一番頻繁に使う右手首がしっかり治ったので今日からまたお仕事がんばっています。

コロナの感染予防も徹底していますが少しずつ予約枠は広げています。

世の中も完全にコロナ前の状態には戻りませんがどうしたら予防できるのか、どんなウィルスかがわかってきたので人との接触も怖くはなくなってきました。

換気や消毒、施術中もマスクをしながら皆さんのお力になれたらと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

【4月の予約可能日】

20日(水)10:00

21日(木)10:00

25日(月)10:00

【5月の予約可能日】

2日(月)13:00

6日(金)13:00

9日(月)10:00 13:00

10日(火)10:00 13:00

12日(木)10:00 

13日(金)10:00

16日(月)10:00

17日(火)10:00 13:00

18日(水)10:00 13:00

19日(木)10:00

20日(金)10:00 13:00

23日(月)13:00

24日(火)10:00 

25日(水)10:00 13:00

26日(木)10:00

30日(月)13:00

31日(火)10:00 13:00

ご予約はこちらから

鍼をした日の食事について

初回には必ず鍼をした日の食事の仕方についてお話していますが少し経つとみなさん忘れてしまうのでちょこちょこ帰り際にお伝えしています。

鍼をした日、お昼ご飯は特にいつもと変わらない食事で大丈夫です。

夜は消化に良いものを腹八分目くらいにしてください。

寝る直前にしか食べられないときはほんの少量にしてください。

これはお腹いっぱいにして食べてしまうと眠っている間、副交感神経優位になるのですがカラダの疲れを取ったり鍼をして出来た小さなキズを修復するための時間が消化吸収のほうに取られてしまうからです。

せっかく鍼灸治療をしてもお腹いっぱいで眠ってしまうと効果が薄れてしまいます。

施術後はふだんより入眠がスムーズになるのでぜひ夕飯はいつもより少なめでお願いします。

【4月の予約可能日】

12日(火)10:00

13日(水)10:00 13:00

14日(木)10:00

15日(金)10:00 13:00

18日(月)13:00

19日(火)10:00

21日(木)10:00

22日(金)13:00

25日(月)10:00 13:00

27日(水)13:00

28日(木)10:00

ご予約はこちらから

鍼は痛いか、痛くないか。

よく聞かれる質問です。

「鍼って痛くないの?」

時と場合によります。

美容鍼などお顔の鍼は痛みの感じ方に個人差はありますが刺激量は少なく本数は多めです。

逆に坐骨神経痛や腰痛など放っておくと生活に支障をきたす疾患のときは刺激量は多めで痛く感じることもあります。

鍼が初めての方はどうしても『注射針』をイメージしてしまいますが、鍼灸治療で使う鍼はとても細く実際にはそこまで痛くないのです。

特にセブンシーズでは女性専門ですので細い鍼を用意しています。

(筋肉量が女性よりも多い男性には少し太めで長めの鍼を一般に使うことが多いです)

まずは美容鍼からお試しください。

ご予約はこちらから

眼精疲労と肩コリの関係

3月の予約状況は一番下です。↓

スマホにパソコン、タブレットなど便利ですが目の疲れが出やすい電子機器。

いまの時代はそれなしでは生活できないのでやはり早めの対処が必要です。

美容鍼を終えたあとみなさん言うのが「目が開きやすい」「目がスッキリしてる」

「視界が広くなった」など美容鍼をしているのに目にも効果的です。

目が疲れているときはだいたい姿勢が前かがみになってしまっているので肩コリもひどくなります。

美容鍼コースはお顔のあとに首の鍼、頭皮にも鍼をして首肩マッサージで仕上げます。

上半身のコリを取り除くと顔の血色が良くなりむくみも解消されやすくなります。

美容鍼はお顔だけの施術だけだと思われがちですがセブンシーズでは首、肩、背中、頭皮まで施術します。

【3月の予約可能日】

7日(月)10:00

8日(火)10:00 13:00

9日(水)10:00 13:00

10日(木)10:00

14日(月)10:00

18日(金)10:00 13:00

22日(火)13:00

24日(木)10:00

25日(金)13:00

28日(月)10:00

29日(火)10:00

30日(水)10:00 13:00

31日(木)10:00

ご予約フォームはこちら

肌荒れと背中荒れの原因

年末年始にかけて1月お越しいただいた方のほとんどが胃腸の疲れを訴えていました。

食べ過ぎ、飲み過ぎで起こるのが肌荒れ、そして背中荒れです。

普段できない吹き出物ができたり背中にポツポツかゆみがでたり・・・

鍼灸では足のツボを使ってお腹に働きかけ排出効果を狙ったりむくみを除去します。

お灸で下半身をゆっくり温めると施術後にはブーツがするっと履けるようになります。

そして翌日からお肌も背中も徐々にいつも通りの滑らか素肌に。

この時期、お灸はセルフケアに最適!

ぜひドラックストアで手に入れて挑戦してみてくださいね。